車買取専門店での査定価格 - 本日も"洗車日和" 中古車オークション代行日記

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール

車買取専門店での査定価格

今のクルマを乗換えようとしたとき、真っ先に思うことに「このクルマってどのくらいで売れるのかな?」って考える方も多いのではないでしょうか。
現在乗っているクルマの売却価格(下取り価格)によっては、次に購入するクルマのグレードやオプション、更には車種なんかにも係わってきますので「なるべく高く売却したい!」と思うのが正直なところではないかと。。。中古車買取店クルマ売却方法のひとつに車買取専門店がありますが、車買取専門店の買取価格は中古車市場のおもな流通経路を辿って行くと分かるよう基本的に中古車オークションの落札相場を基準に査定しています。
何故なら、車買取専門店は買取ったクルマが売れ筋の車種であれば店頭販売もしますが、最終的に店頭で売れなかったクルマや売れ筋以外の車種であれば最終売却先である中古車オークションで売却し利益を得なければならないので、そこでの落札価格が基準となっているのです。
また、落札相場について簡単に言ってしまうと、どこの車買取専門店でも同じ様な過去データに基づいて落札相場を分析していて、違うところがあるとするなら過去データは同じなのですから "分析方法の違い" と言ったところではないでしょうか。その証拠に数件の車買取専門店を回ってみても買取価格に大差はなく、高い買取店と安い買取店の提示額が数万円差であることにも頷けるはず。

買取専門店の常套句でもある「他店舗で査定して貰ってきて最後にお越しくださればできるだけ高く買取りますよ!」

この言葉が意味するものは。。。
車買取専門店のスタッフだってプロですから勿論、損切りしてまで買取ったりしませんし少しでも多くの利益を得たいと考えています。なので最後に回った店舗では、他店舗で最低限の利益を見込んで提示した買取価格に1万円程度を上乗せして契約へ結び付けたいとの狙いがあるのです。
ですから、間違っても最後に回った店舗で「それでは他店舗より5万円高く買取りますので!」なんてやり取りはあり得ない訳です。。。

車買取専門店のもうひとつの常套手段に「はっきりした買取価格を提示しない!?」って話しを聞いたりもします。これも上記と同じ様なもので、他店舗での買取価格はどのくらいを提示しているのか、言葉は悪いですが "探りを入れながら何とかしてお客様から他店舗の買取価格を聞き出し" 僅かに高い金額で買取ろうと画策しているのです。

その他であれば、中古車オークションでの相場価格が数万円の車輌を査定して貰ったとします。当然、車買取専門店では利益を見込めませんので、「次に乗り換え予定のクルマを当店で購入していただければ○万円で買取致します!」なんて展開になるらしいです。。。
勿論、利益を見込んだ販売車を案内するのですから売買総体で考えれば利益は得られる訳ですね。

少しでもクルマを高く売りたいとお考えであれば、中古車オークションの落札相場を知って置くことが大切で、その落札相場に限りなく近い買取価格を提示されたのなら、お売りしようとしているクルマの "最大限の価値を引き出せた" と言って良いでしょう。
当店では中古車オークションの落札相場をご案内しておりますので、是非お問い合わせください。
最後は宣伝になってしまった。。。(汗)

「落札相場データ請求フォーム」よりお問い合わせください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る