車検(継続検査)でほっと。。。 - 本日も"洗車日和" 中古車オークション代行日記

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール
2016年05月24日 [メンテナンス(DIY)]

車検(継続検査)でほっと。。。

昨日はこちらのE90 "BMW 325i "を継続検査(車検)で茨城陸運支局へ持ち込み継続検査。
E90シリーズもだいぶ値ごろ感が高くなって来ていてお勧めの1台ですが、乗るのなら4気筒の"320i" ではなく是非、3シリーズでも十分にシルキーシックスが堪能できる6気筒に乗ってみては如何でしょうか。

午前中は水戸警察署へ車庫証明申請の予定があったので、継続検査はネットから事前予約してあって午後一番(第3ラウンド)の時間帯での検査。
事前点検するも特に問題は見つからなかったので、当日は満を持して検査ラインへ進入。
でも、何度経験しても検査、試験、と第三者に採点されることに緊張するのは学生時代から変わらず一緒ですね・・・(汗)ほっと_1幾度となく経験している車検であっても間が空くときには数ヶ月空いてしまって、その都度 "あれって!?" 思うことも暫し。。。
何よりも気になるのは検査合否の行方で、検査ラインで大きな不適格箇所を指摘されたりしたら、その部位によっては当日の検査合格が絶望的となってしまうところでしょうか。
検査項目にあるのサイドスリップやヘッドライト光軸の不具合であれば、近くの通称 "テスター屋" で僅かな時間と数千円程度の出費で調整して貰え、その日のうちに再検査が受けられますので、さほど気を揉む必要はないのですけどね。
ほっと_2写真上、電光掲示板に○印が4つ並んで「A、サイドスリップ」「B、フットブレーキ・サイドブレーキ」「S、スピードメーター」「H、ヘッドライト光軸」と全てが合格!
で、以前にこちらのブログにも書きましたが、平成27年9月1日を持って前照灯検査基準が変更されおり、平成10年9月以降に製造されたクルマであればヘッドライトの光軸検査はロービームでの検査が基本となっていますのでユーザー車検取得をお考えの方はご注意下さい。ほっと_3今週はあと1台、中古新規での車検取得の予定が入っていますので、今から準備して問題なく検査合格できるようにして置くとしますかね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る