知っておいても損はない!? - 本日も"洗車日和" 中古車オークション代行日記

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール
2016年06月18日 [メンテナンス(DIY)]

知っておいても損はない!?

今週、水戸陸運支局へ行ったときの話し。
名義変更の書類を申請して「今日はちょっと混んでいるな〜」と思いながら新しい車検証の交付を待っていると、私の近くに座っていたご年配男性とおぼしき2人の会話が聞こえてきた。
特別聞き耳を立てて聞いていた訳ではないけど。。。 声もちょっとだけ大きかったこともあって聞こえて!?しまった。。。知っておいても_1会話から察するに2人の年配男性はまったくの初対面で、たまたま近く隣り合わせに座ったらしく、1人はツナギ姿でどこかの整備工場の社長って感じ、もう1人の男性は一般の方って感じでご自分で名義変更にやって来たものの戸惑ってしまい近くにいた整備工場の社長に訊ねていたみたい。
要約するとこんな会話、一般の男性「いや〜 ナンバーが外れないわ! どうやったら外れんの?」
ツナギ姿の男性「こうやって、○×$#☆Э!?¥?※」みたいな感じで話していたでしょうか。

なんのことはない一般の男性がナンバープレートを外そうとしたけど、封印されているので悪戦苦闘した末、外れないらしいのです。
中古車を扱っていると、ナンバープレートを外す機会は多くあたり前のように作業してたけど、一般の方だと滅多に行なわない作業なので分からないのが普通だし、以前のナンバープレートは封印された周辺をこじれば外れたものだったけど、ここ数年前から不正防止対策(封印再使用防止)で周辺をこじる方法では残念ながら外れないのです。知っておいても_2では、どうやって外すのか?
そんな大そうな方法ではないですが、封印の中心部分に「プラスドライバーを力強く突っ込み、封印を思い切り突き破って中にあるプラスネジを回すだけ」一見、簡単そうだけど "躊躇せず思いっきりが肝心" で封印はアルミ素材で出来ているので安易に貫通します。

もし自信がないのなら別な方法、茨城県で言うと「水戸、土浦、つくば」ナンバーには "茨" の封印がしてありますので、先ずはその封印の中心をマイナスドライバー等でこじって、中にあるプラスネジを露出させそれからプラスネジを回す2段階の方法でやってみては。。。
慣れてくれば最初の方法での封印外しが簡単で時間も掛かりませんので、イザッて言うときの知識として!?知っておいても無駄ではないのかと。。。
でも、一般の方だと封印を外す機会ってそう多くはないですよね。知っておいても_3封印中心、ゴールド色に光っているのがプラスネジですので、見えてないそれをイメージして貫通させるつもりで一気に!
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る