台風9号の影響で暴風の一日 - 本日も"洗車日和" 中古車オークション代行日記

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール

台風9号の影響で暴風の一日

昨日まで夏季休暇を頂き本日から通常業務ですが、今日の茨城県内は台風9号の影響で風雨とも強くなってきていて事務所から出るに出られませんので、夏季休暇前に落札代行依頼で落札した車輌の名義変更が数件終わって溜まったままになっていたので、オークション会場へ名義変更完了のFAXを送信したりと休み中に溜まった仕事の事務処理に追われてます。それに今週からは多くのオークション会場でセリが始まりますので、事前にネットアップされている出品票とにらめっこしながら目ぼしいクルマの下見準備と仕事は山積状態。。。(汗)台風9号_1話は変わって、少し前に知人から「クルマのフロントガラスにサンシェードをすると車内温度が上がらないの?」と聞かれたことがあって、何故か答えに詰まってしまった。。。
真夏の強烈な日差しを遮るために使用するサンシェード、最近では凝ったロゴデザインなんかもあって見ていると「ヘえ〜っ」なんて関心してしまったりと、私も夏場には多用するサンシェードだけど車内温度の上昇を抑える効果にはあまり意識が行ってなくて、単純に強い紫外線からダッシュボードを保護しようと思って使っていただけだから、きっと答えに詰まってしまったのかな。。。

日本車に比べるとちょっと前の欧州車は内装材質の弱いクルマが多く、紫外線の影響や経年によってダッシュボードの変形やクラックを誘発しやすいので、少しでも保護になったり発生時期を遅延することは可能で勿論、車内温度の上昇や火傷すほど熱くなりやすいステアリングにだってクルマに乗り込んで直ぐに触れることもできますので使ってみる価値はあるのではないかと思います。
ただ、その都度取り付けるのが手間だったりしますけどね。。。
以前なら汎用品のサンシェードだったら500円くらいでけっこうシッカリした作りの商品を買うことができたけど、今季になって値段をみてみたらちょっと高くなっているような感じ、なのでシーズン終わりの安売りする時にでも来年に備えて買っておいてみては如何でしょうか。私の使っているアルミ素材を表面に張ってあるサンシェードは2〜3年も使用すると表面のアルミ素材が剥離してきてしまうので、安売りを見つけたら速購入するつもり。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る