中古車オークション "過去の苦い思い出・・・" - 本日も"洗車日和" 中古車オークション代行日記

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール
2015年08月05日 [中古車遍歴]

中古車オークション "過去の苦い思い出・・・"

私と中古車オークションとの出会いは、今から20数年前までさかのぼります。
もちろん、この当時は販売する側でなく購入するお客の立場でですが・・・

周りは空前のステーションワゴンブーム、ちょうど初代レガシーワゴンが爆発的にヒットした頃。
なのに、何故かわたしは"レジェンドのそれも2ドアクーペ"に乗りたくてたまりませんでした。
理由は単純、街で見かけて一目惚れ(笑)

ホンダディラーで見積りを取ってみると新車本体価格340万円で
諸経費まで含めると380万円くらいだったでしょうか(値引額の提示なし)
当時、20歳そこそこの若造にこんな大金を用意できる訳がありません!

そこで中古車を探してみることに・・・
あちこちの中古車販売店に行ってみるものの、お目当てのクルマはどこにも置いてありません!

それもそのはず、元々あんなに大きくて使い勝手の悪い2枚ドアのクーペを
新車で購入する人達は少数派で
当然、中古車市場には出回っていないし、
いつ売れるか分からない不人気で特殊なクルマを
在庫車として扱っている中古車販売店などなっかたのです。


次回につづく・・・

レジェンドクーペ カタログ

当時、ホンダディラーで頂いたカタログが残っていましたのでアップ!
う〜なつかしい。。。

それにしても20数年前のカタログがあるあんて、捨てられない人間みたいです(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る