未使用車ってお得? - 本日も"洗車日和" 中古車オークション代行日記

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール
2015年11月08日 [中古車オークション]

未使用車ってお得?

先ず未使用車ってどういうもの?と思われる方もいらっしゃると思うので少しだけ触れてみます。
"新車" でもなく "中古車" でもない!?では、どちらに分類されるのと言われればもちろん新規登録(ナンバーがついている)されているので中古車になりますが、基本的には「一般ユーザーの方に登録されてない自動車」のことです。
フィットホンダ フィット 1.3G Fパッケージ 4WD CVT パールホワイト 走行距離6km 初年度登録 H27.7 「評価点S」 128万円(新車価格 161.9万円)写真とは関係ありません
ネットで中古車オークションの落札相場を見ていると未使用車の出品車輌がけっこうあるのですが、これは国産車に多くそれも小型車や軽自動車に多く見られます。理由は様々で自動車ディラーが展示車として使っていたものや自社登録して市場に出て行った自動車、中にはディラーの発注ミスやキャンセル車でその後どうしても売れなった自動車など・・・ 走行距離は数キロから数百キロまであります。
もし、自分の探していたボディーカラーやオプションの仕様を含めて、納得いく自動車であればお買い得感が強いでしょうけれど・・・ 
未使用車は登録されてから何ヶ月までが未使用車と呼んでいいとの取り決めがありませんので、新規登録から1年近く経った自動車でも未使用車扱いとなっていて、特に軽自動車の場合未使用車といえさほど割安感を感じない価格でオークションでは落札されています。購入される際には新規登録されてからどれくらい経過しているかの確認も必要で、残りの車検期間や保証期間が短くなることも考慮しなければなりません。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る