#フィアット 500C - 本日も"洗車日和" 中古車オークション代行日記

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール

#フィアット 500C

前回のブログに続いてまた フィアットです。。。50万円以下で乗れる中古車ではないですが、こちらのカテゴリーに追加させていただきます。
2009年(平成21年) フィアット 500の発生車 " フィアット 500C" オープンモデルが追加された。
500Cの "C" とはカブリオレモデルを意味しているものの、他のカブリオレのように幌骨格を持たずルーフトップ部がソフトトップで構成されていてそれがリヤウィンドウまで開く仕組みである。
これで先代フィアット 500同様、開放感を手に入れたわけだが、今回は電動オープン式を採用したためルーフの重量増加に繋がっている。
基本的に搭載されるエンジンは500にならうもので「1.4 16V ラウンジ」の1.4L 直列4気筒16バルブ 100ps、「ツインエア ラウンジ」の直列2気筒ターボ 0.9L 85ps、「1.2 8V ポップ」の1.2L 直列4気筒8バルブ 69ps、となっている。
500C_1カフェレサー的なワンシーンに憧れます… が茨城の片田舎ではムリっぽい。。。
では早速、落札相場であるが中古車オークション市場での出品台数は、標準ルーフ仕様と比較して10%前後と流通台数はけして多いものではない。また、新車登録台数が少ないことから相場は強気で推移している。
2010年式(平成22年)1.2 8V ポップ ホワイト 走行距離2.9万km 落札価格120万円弱「評価点4.5」
2011年式(平成23年)バイディーゼル オリーブG 走行距離4.7万km 落札価格100万円強「評価点4.5」
2012年式(平成24年)1.2 8V ポップ レッド 走行距離3.4万km 落札価格125万円弱「評価点4.0」
2015年式(平成27年)1.2 8V ポップ ホワイト 走行距離0.3万km 落札価格180万円強「評価点7.0」

500C_2500C_3
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る