#マツダ ロードスター(NC型) - 本日も"洗車日和" 中古車オークション代行日記

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール

#マツダ ロードスター(NC型)

先代型にあたる "NC型" ロードスター 日本でのデビューは2005年(平成17年)
今でも鮮明に覚えているのは初代ユーノス ロードスター(NA型)が登場した1989年に所有こそしなかったものの、機会に恵まれ2日間に渡って試乗したときのこと。
本来ならモータージャーナリストのようにワインディングあたりを走りたかったが、そこは借りているそれもピカピカの新車「もしものことがあったら大変だ!」との思いと運転技術の問題!?もあって、ありきたりだけど、普通に街を走ったり海を見に行ったりと20歳そこそこの若者にありがちな行動パターンに終始。。。
ロードスター_1借り得たロードスターはイメージカラーでもあるクラシックレッドで5速マニュアル車!
第一印象、エクステリアで感じたのはなんて車高の低いクルマなのだろう… で、車内に乗込んでみると… なんてタイトで質素な室内なんだろう… と記憶している。
なにせ2○年も前の記憶なので定かでない〜(汗)
借りた後はもちろん即座にオープンにして走り出すもデビューして間もないオープンカーであるから、通行人や周りのクルマの注目を否応なく浴びまくって、運転に集中できない始末。。。 意外と小心者なのかも(笑)
小気味よくシフトチェンジするショートストロークの5速マニュアル、車輌重量940kgに対し120ps(当時はグロス表示だったかな?)の1600cc 直列4気筒DOHCエンジン
特記すべき高性能を持ち合わせている訳ではないけど "人馬一体" のコンセプトが指し示すよう乗ってて純粋に楽しい、オープンカーだけに与えられた解放感が何気ない日常の風景を高揚させてくれる。
まさしくこんな2日間を過ごさせてくれたのが "ロードスター" でした。
また、知り合いの社長(当時40歳代?)が発売早々に "マリナーブルー" のロードスターに颯爽と乗られているのを見て憧れたことも思い出されます。
社長のロードスターはセカンドカー的位置づけで、更にはメルセデスベンツ数台を所有していた。その恵まれたライフスタイルにも憧れた要因のひとつがあるのかな。。。ロードスター_2最後にこの借り得たロードスターに関して少しだけ残念に記憶していることがあって…
その当時、私の所有していたクルマがホンダ "ワンダーシビック SI"、搭載エンジンは ZC型 1600cc 直列4気筒DOHC ホンダエンジンは官能的、しかもモーターのように "ヒュンヒュン" とストレスなく滑らかに回るのが特徴で、その気になればいとも簡単にレッドゾーンにまで飛込んでしまう。
かたやロードスターエンジンはお世辞にも官能的とは言えず、どちらかというと重苦しく回るエンジン…
どうしても比較してしまいエンジンに関してだけは良い印象が残ってないのです。
聞いたところによるとファミリア用エンジンの改良版だとか。。。
何はともあれ、あとは乗る個人のフィーリングに合うか否かと好みの問題なのでしょうけれどね。
今度は所有してみたいと思うのも事実。ロードスター_3今回の中古車オークション落札相場は初代 "NA型" ではなくて、3代目にあたる "NC型"
NC型のスペック等についてはまったく触れず相場のみの紹介です(汗)
初代NA型〜NC型まで、現行ND型モデルの発売直後から徐々に落札相場は値上がり傾向、冬に向かって僅かではあるが相場価格は値を下げている。
2008年式(平成20年)RS レザー F6 レッド(A4A) 走行距離2.5万km 落札価格150万円弱「評価点4.5」
2007年式(平成19年)VS F6 ホワイト(A5M) 走行距離5.3万km 落札価格90万円強「評価点4.5」
2007年式(平成19年)RHT F5 グレー(32S) 走行距離7.4万km 落札価格80万円弱「評価点4.0」
2006年式(平成18年)VS F6 レッドマイカ(32V) 走行距離7.1万km 落札価格70万円強「評価点4.5」
2006年式(平成18年)RS F6 グレー(32S) 走行距離3.9万km 落札価格110万円強「評価点4.5」


趣味性の高いクルマは年式が古くなって距離が伸びたとしても、丁寧に扱われている個体が多く、あまり走行距離に捕らわれないことが上手な中古車の選び方。
ロードスター_42日間に渡って借り得たのが "NA型” F5 クラシックレッド/写真上は海外仕様のミアータロードスター_5参考に "NB型" ロードスターのイメージカラーだった "エボリューションオレンジマイカ" 日本市場では今ひとつウケがよくなかったため、2年経たずでカタログからドロップしてしまった希少色!? もちろん中古車オークション市場でも他のボディカラーより不人気でお得感が高い。。。
個人的には好物色でお勧めなんだけど… 
2000年式(平成12年)SP F5 エボリューションオレンジマイカ(18K) 走行距離2.3万km
落札価格30万円弱「評価点4.0」
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る