そして名義変更へ|中古車オークション代行なら、茨城県水戸市にある<ディスクガレージ>へお任せ下さい。出品・落札代行、相場情報も開示!

中古車オークション代行 ディスクガレージ
メール
市場価値を知った人から得をしている!
STEP.3
11.手数料納付書
「手数料納付書」とは名義変更等に係る手数料相当額を印紙で貼り付け納めるための書類です。
手数料納付書や印紙は陸運局(運輸局・支局)で販売していますので当日に用意されても構いません。

左上にある「自動車登録番号又は車台番号」の記入はどちらかでも構わないと思いますが、陸運局の管轄変更に伴いナンバー変更になった場合には「自動車登録番号」で記入していたほうが都合良いです。
手数料納付書
手数料納付書_記載例
12.自動車税・自動車取得税申告書
「自動車税・自動車取得税申告書」の書類も陸運支局内の自動車税事務所にありますので当日に記入しても構いません。

平成18年度より自動車税の還付制度が廃止され、年度途中で名義変更しても新所有者に課税されることはありません。
また、自動車取得税が課税されないとしてもこちらの申請書は提出する必要があります。
自動車税・自動車取得税申告書
自動車税・自動車取得税申告書_記載例
13.申告書(第1号様式)
「申請書(第1号様式)も陸運支局内にありますので当日用意しても構いません。申請書の上側の赤枠内はすべて「鉛筆」で記入し、下の部分は「ボールペン」での記入になります。
新所有者は実印で押印、旧所有者は印鑑証明書を添付しているので押印は不要です。
申請書を見ると意外と記入されていない箇所が多いと思いますが、必要箇所以外は記入しないでください。不用意に記入してしまうと間違いの元となってしまいます。住所コードは陸運支局内でも調べることができます。

住所コード検索(国土交通省サイトへ)
申請書(第1号様式)
申請書(第1号様式)_記載例
ワンポイント!
最近の行政サービスは依然と違って柔軟な対応があり、多少の記入漏れに関しては担当者の裁量で書き入れてくれますので、自信がない箇所については記入しないほうが無難でしょう。
また、申請書の書き方はその都道府県や場合によっては担当者でも違いがありますので、指示された箇所は速やかに訂正することでスムーズに手続きを完了させることができます。
「STEP.1」〜「STEP.3」までで「13種の書類」を用意しなければなりませんが、文章で説明を受けると結構大変だなと思われた方もいるのではないでしょうか?でも行動に移してみると「そうでもなかった!」との話を伺うことが多いので、是非ご自分で名義変更にトライしてみてください。
名義変更いたします ここまで読んで、なんとなく「名義変更」のやり方は分かったけど…
"本当に自分にできるの?" と不安のある方は、当店がお客様に代わって「車庫証明書申請」「名義変更」業務を代行いたしますのでご遠慮なくご相談ください。
また、車検有効期間(車検切れ)が過ぎている車輌の車検取得もご相談ください。

このページの先頭に戻る